たんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒー について

ころろん通販 > たんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒー 効能

妊娠するとまず気になるのが、食生活の胎児への影響です。3度の食事に気をつけている、おやつに甘いものを食べられないストレスから、日頃からお世話になっているコーヒーがとても飲みたくなる方もいらっしゃいます。

1日1,2杯薄めのものを飲むのであれば、許容範囲としているお医者さんが多いです。しかし、それでも胎児は小さいので、出来れば摂取しないに越した事はありません。そんな時に代替えで飲めるものがハーブティーや柿の葉茶などカフェインの入っていないものがあります。

しかし、やっぱりあの独特の香りの珈琲を飲みたくなる方の気持ちもよくわかります。なぜ飲んではいけないかと言うと、カフェインが胎児に影響を及ぼすと考えられているからです。ですからカフェインレスのものを飲む事もお勧めできます。

それでも気になる方には、飲みやすいマタニティー会社の作った国産のカフェインレスの物を試してみましょう。1袋48円(税抜き)ととてもお安いのです。他社のもので挫折された方も愛飲されています。

たんぽぽコーヒー  おいしい

せっかく飲むのですから、美味しく飲みたいものです。

熱い夏は、アイスでも飲めます。作り方は簡単!熱湯で濃いめに注ぎ氷の入ったグラスに入れて冷ましてあげましょう。冷蔵庫に作り置きにしてもいいですよ。

ホットで飲む場合も、同じように熱湯を注ぎカップに注いでください。従来の香りを楽しめる60度くらいで飲むのが風味豊かで美味しいです。

妊娠中から母乳が終わるまでの長い期間です。味わえて美味しいものをうまく取り入れながらストレス発散して、楽しい子育てをしてほしいと思います。

ノンカフェインたんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒー トップへ戻る